すべての雑感

自分用の備忘録です

fate/extra プレイ日記 1日目 2日目

購入しましたので続く限り書いていきます。

 

 

フェイトエクストラ
プレイ一日目
序盤、誰かの記憶でかたどられている世界?→イレギュラーでも無理矢理にも日常にしてしまう
NPCと運営→オンラインゲームのようでRPGでもありそう。
このゲーム自体がRPGへのアンチテーゼ的な?
最初の一人称者の死→チュートリアル、サンプルとしての存在
図書館の機械音
生徒でも認識できているものと認識できていないものがいる
また、ブラフがいる
新聞部部長は明らかにこちらを誘導していた気がする
タイガーはNPC?新聞部部長が誘導していたのがタイガー、遠坂、葛木
.....ワカメは?同一条件者?
ありすのまた会おう、は二度とない

二日目
主人公は次に来た者。遅れてきた主役。
違和感に感づきサンプルの後を追うもの。戦い方を学び、電脳世界で戦う。
三竦みの戦闘。いわゆるじゃんけんである。
そして、サンプルに追い付き、エネミーの人形に審判の扉の前で敗れるが、不屈の心で運命に選びとられる。
サーヴァントはセイバー。

欠けた夢を見る。地獄から生まれたことを忘れるな。
起きてセイバーから聖杯戦争のことを聞く。

 

 

fate/stay night がきたので先にそちらをやります