すべての雑感

自分用の備忘録です

fate/stay night プレイ日記 1日目

続く限り書いていきます。 メモです。

 

 

ステイナイト
士郎とセイバーの出会いから
セイバーは月、ランサーは雷
Type-moonはセイバー。。。。

竜騎士07のレナと似ている?

 

→遠坂の日常
人とさして関わらず、父親の示した魔術師の道を追う
父親聖杯戦争は一個前?10年前
冬木?
魔術と魔法は違う。魔法は奇蹟
魔術は時間さえあればどうにかなる
魔術は過去へ。科学は未来へ。しかし目指す方角は同じ。ゼロ、である

エクストラの一人称(サンプル、主人公)は士郎ポジション?→生徒会長の親友
でもタイガーとは.....?一般化した士郎?


遠坂は綺礼に急かされ、サーヴァント召喚を行う
時計がずれてました古典的ドジで最高のタイミングの一歩前のタイミングでの召喚→アーチャー
セイバー狙いだったが.....
アーチャー、いいやつである。
自分はこれが士郎だと知っているので感慨深い。記憶が曖昧というのもブラフか、すぐに思いだすだろう。自分を見るなぞして
遠坂の名前を大事にしたり、な
紅茶を入れるだけでなく、遠坂のために聖杯戦争やサーヴァントの知識を与えるなど気遣いを見せた

街の探索中に何者かにつけられていた
次の日、学校で大規模な結界と呪刻を発見
放課後消しにいくとランサーと相対
サーヴァント戦闘へ
アーチャー、露骨に自分を隠す
しかし人影で戦闘中断→士郎?
ランサーは目撃者を消しに。
そして一人の生徒が殺される
遠坂は父のペンダントの魔力を使い生徒を蘇生
アーチャーは遠坂の置いていったペンダントを持って帰る→互いの信頼感の描写
ランサーはあの生徒を生かしておかないのでは?→生徒宅でランサーの反応→膨大な霊力→ランサー撤退→謎のサーヴァントに襲われる→セイバー。
プロローグend