すべての雑感

自分用の備忘録です

Chimposm

※これはお題箱に投稿されたお題です。
題:ちんぽずむ、陰茎論、精神学


あなたはChimposmを知っているだろうか。
所謂陰茎主義である。
人類は代々男尊女卑という思考方法を取り、それに基づいた生活様式を取ってきた。
しかし、そのライフスタイルは一概に正しいとは言えない、とした考え方が強まり、女性の社会的地位向上、生き方改革など、男女平等及び男女共同参画社会が目指されるようになった。
現代においては当たり前であることは以前はそうではなかった。
もちろん、このことに関しては良い点悪い点双方あるが、ここではその議論は行わないことにする。
その社会の流れに反して男尊女卑を唱えるのがかつての旧陰茎主義、つまりはVorherigen Chimposmであった。
だが、現在のChimposm、Eine authentische Chimposmはその古い考え方を突き詰めたものである。
ここにChimposmの定義を書く。
Chimposmは、すべてにおいて陰茎が上、という陰茎王者説である。
男女平等して陰茎の下には頭が上がらず、陰茎の奴隷と化す。
これを読んでいる諸兄らも心当たりがあるのではないか。
不意の勃起、性欲の高まり。
陰茎を制御できていない証である。
これがChimposmであり、近年インターネットを脅かす先鋒派である。
頭にいれておくことで対処されたい。
以上。